2009年07月03日

中心軸

昨日は、3月決算5月申告の製造業の顧問先様を

巡回してきました。

今年1月から3月にかけ売上は減少しましたが、

銀行からの繋ぎ融資及び休業補償のための助成金等を

うまく活用し、なんとか乗り切ってきました。

そして昨日の巡回でのお話。

景気の回復が、なかなか聞こえてこない中、

売上は落ち込む前の売上に6月はしっかり戻って

いました。

理由は、プリウス関連の部品が好調な事もありますが、

大手が、人員削減により熟練工を切ったおかげで、

その大手からの仕事が流れて来ている模様。

もちろん、ISOの取得もされ、品質の高さも影響

してはいるのですが、社長にお聞きすると、一番の

原因は、熟練工にしかできないような高度な段取り替え

を実現できる事に強みがあるという事。

話をしていても、明るい話題が頂けると元気がでます。

製造業においては、NC工作機等のリースでの負担が大きいため、

購入しないとなかなか利益を出しにくいのですが、この会社に

おいては、それも関係なく利益を計上できそうです。

中心軸がぶれないと、やはり結果がついてきますね。

今日もアクセス頂き、ありがとうございます。

posted by 3S2Kの泉 at 08:32| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。