2009年06月16日

将来への価値移転

昨日の午後は、前の事務所に勤務している頃にお世話になった

司法書士事務所にお邪魔してきました。

会社設立における諸手続を依頼しようかと思い料金をお聞きして

みると、登記諸費用だけで25万円くらいかかる事は知ってい

ましたが、その他に諸手続を一式依頼すると、別に15万円近

くかかるという。

確かに会社法の改正もあり、いろんな組織形態がだきるようになり、

定款が定式されていないため、やはり専門的な知識が必要にはなる

が、設立しようとする会社にとっては、この資金は大変な障害とな

る。

そこで、1時間半程御相談をして、こちらで出来る範囲動き、

必要書類・ポイント等を確認して、6万円の報酬にして

もらうように交渉してきた。

その差額は、本来、会計事務所が代行して行うため、仲介手数料

として頂く場合もあるようですが、それを本職とはしていないし、

それでは交渉して来た意味もなくなる。

考え方一つではありますが、単発的な報酬よりも、将来得られる

報酬に重きを置き、そこは無料で動きます。

また、動いた分だけ、それが自分の財産にもなる。

このような仕事をする機会を与えてくださった、新規の顧問先様

に感謝いたします。

いろんな縁をありがとうございます。

今日は、午後から名古屋市内の顧問先様を訪問予定です。

本日もアクセスして頂きまして、ありがとうございます。
posted by 3S2Kの泉 at 08:22| 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいて嬉しくなってきます。
素晴らしいお仕事をされています。
ありがとうございます。

くれぐれも体調には気をつけてください。
Posted by つみきマン at 2009年06月16日 12:21
つみきマンさん

いつもありがとうございます。
つみきマンさんのお仕事も、
専門性が強く、素晴らしいお仕事
だと思います。
そこに、楽しさがあるといっそう
いいですね^^

一緒に頑張っていきましょう。
Posted by 3S2Kの泉 at 2009年06月16日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。