2009年01月26日

底で繋がる

自分の中では、自然に行っている事が、

ある人にとっては凄く見える。

しかし、それはその人の前で実践して見せて、

初めて分かる事。

そして、その時改めて、こういった事をうまく伝える

だけでもサービスに繋がるのだと氣づかされる。

どんな会話の中でも、それを受取る側の姿勢により、

氣づきは得られる。

そんな時は、自然と「ありがとうございます」ですね。

今日は、朝から来月申告の会社の財務入力に集中。

明日からは、出張も含め、同族会社の株式の譲渡の相談

を受ける事になっています。

月の終わりに、楽しみがある事に感謝します。

今日も来て頂いて、ありがとうございます。


posted by 3S2Kの泉 at 22:45| 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんですよね。
私はすごいな〜と思う専門ですが。
良い受け取りをしようと思います。
ありがとうございます。
Posted by つみきマン at 2009年01月27日 12:22
つみきマンさん

受け入れやすい力を、いつも
ありがとうございます。
引き締めさせてもらってます。
Posted by 3S2Kの泉 at 2009年01月27日 12:39
底で繋がる、とは、
心地よい響きですね。
ジョハリの窓も興味深く読ませて頂きました。
色々な気付きをありがとうございます!
Posted by sakakkie at 2009年01月28日 23:21
sakakkieさん

コメントありがとうございます。
sakakkieさんは、本当に感受性
が強いですね^^;
いつも、非常に読みやすい文章もありがとうございます。
Posted by 3S2Kの泉 at 2009年01月29日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。