2008年11月20日

そんな時期ですね

年末調整、確定申告の時期が近づいてきました。

平成19年分の確定申告期の頃には、独立して

一年目だったという事もあり、何でもやらねば

と思って、いろんな手伝いをさせて頂きました。

その中でも、「年金受給者」専門の確定申告書

作成のサポート業務。

昨年は二日間行ったのですが、9時半〜17時まで

で、三部構成。

2時間置きに150人近い老年者がわんさか集まって

来て、6人の税理士と一人の税務職員で対応して確定申告書

を本人に作成させるというもの。

あくまで自己申告の形式なので、こちらが書類を書かず

納税者の方に、電卓をたたいてもらい、自分で申告書に

記入をしてもらわなければならない。

老年者だけに、見づらいため、電卓はたたけない、

欄外に書く、桁違いで記入するはのオンパレード。

こちらが、かわいそうになり手伝う事もしばしば

ありました。

前年までは、税務署職員も3人ほどいて、会場の

脇にパソコンを数台置いての対応だったにも

かかわらず、当年は職員が減った上にパソコン

もない状況。

本当に大丈夫なの?と思いながらも、死にそうな

思いをしてなんとか業務を遂行しました(^^;

で、その案内が昨日郵送されて来ていたのですが、

内容は一日増え三日となり、報酬料金も増えていました。

さすがに今年は遠慮しようかなぁと思ってます。

さぁ、今日から週末にかけ、法人の決算にしっかり時間を

割きます。

今日も来てくださった方、ありがとうございます。

posted by 3S2Kの泉 at 08:25| 🌁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな仕事もあるんですね。
今年は、1日増える代わりに職員がもう一人減る・・・なんてことはないですよね(笑)。

今日も、ありがとうございます。
Posted by RICARDO at 2008年11月20日 09:26
以前住んでいたところの電話番号が、税務署と「1番違い」だったので、この頃になるとよく「農地の税金はどうなるのかね?」など高齢なみなさまから電話がかかってきていました。

2〜3月の税務署での対応、私も一度お世話になったことがあります。
とても大変でしたが、確定申告初めてのときでしたのでとても助かりました。
あまりにも儲かってなかったので「それって事業としてどうなの?」と言われたのも楽しい思い出です!
Posted by y22 at 2008年11月20日 11:29
RICARDOさん

どうやら、今年は8人にするらしい
です(^^;
去年は3日で、今年は4日でした。
意外とスムーズかもしれないですね
(^^)
今年はいよいよ第一回の確定申告
ですね。早めに資料整理をして
ゆとりをもって望んでくださいね(^^)/
今日もありがとうございます。

y22さん

そうか農地の質問があるんですね。
以前は単純な方法で農業所得も
計算できたみたいですが、最近は
事業所得と変わらないから大変です。
それにしても、間違い電話とはいい迷惑
ですね(^^;


無料相談は限られた時間で、数を
こなさないといけないから大変
です(^^;
でも、「ありがとうございました」
と言われると、「お疲れ様でした」
といつも声をかけています(^^)
今日もありがとうございます。
Posted by 3S2Kの泉 at 2008年11月20日 18:34
大変なお仕事ですね。
クリスマスのケーキ屋さんと同じくらいですね。
丑の日の鰻屋さんみたいですね。

私は年末調整をちょっと書いて終わり。
確定申告を夢にして、がんばるぞー。

ありがとうございます。
Posted by つみきマン at 2008年11月20日 21:50
つみきマンさん

給与所得の場合は、所得税・市民税
等を天引きされているので、気に
なりませんが、事業所得になると
しっかり税金を支払う気にさせられ
ます(^^;
一日も早く確定申告に参加される事を
お待ちしております。

今日もありがとうございます。
Posted by 3S2Kの泉 at 2008年11月21日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。