2008年10月02日

月次巡回

本日は午後から、顧問先の建材屋さんに月次巡回に

行ってきました。

社長の考え方がしっかりしていて、係数感覚に優れて

おり、創業者で成功を収めた典型的な社長です。

利益体質の会社であり、私が関与させていただく前は、

トラック等を盗難にあったり、建築業界独特のこげつき

があり、赤字もあったのですが、ここ2・3年で社長の

娘さんが経理をするようになってからは、会社内部の

管理もしっかりして来て、業界的に資材の高騰もあり、

売上原価やガソリン代の負担増にも関わらず、当期も

しっかり利益を計上できそうな感じです。

いつも感じるのですが、経理システムがしっかりして

いる会社は、しっかり利益を計上できるように

できています。

社業に追われ、経理は後回しになりがちですが、

社長の係数感覚と会社の業績は、かなりリンク

していると思います。

私は、この係数感覚を経営者の皆様に理解して

頂くよう、今後も噛み砕いた表現を心がけて

行きたいと考えております。
posted by 3S2Kの泉 at 22:47| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。