2009年06月14日

満足を超えて

商売の原理原則として、「お客様第一主義」とか「CS」

という言葉がよくもちいられている。

本当にお客様の事を第一に考えて動いているかは別に

して、「顧客満足」を目指して動いている。

この、「顧客満足」は、お客様が期待している想定内での

満足なのでしょうが、実際は「自己満足」的な商品・サービス

を提供してしまっている企業も多くあるような気がします。

実際のところ、「顧客満足」を与えることでさえ、決して

容易なことではない。

しかし、この顧客満足でも80点なのであり、100点では

ないという。

それでは、100点にするにはどうすればいいか?

そう、それが「顧客感動」を与えることらしい。

お客様が期待していた以上の事を行い、感動してもらう。

人は、感動すると、それを他人(ひと)に伝えたくなる

場合が多いので、結果的にそれが企業の繁栄に結び付いて

いくという事になるのである。

基本的に、サプライズ的なコトは好きですが、知らない

間に行っていただけで、それほど強い意識はしていなかった

ので、今後の事務所の「方向性」として重視して行きたいと

思います。

今日は。経済・経済政策の勉強です。

机上の空論的な学問であるため、非常に眠気がきますが、

診断士の資質として必要である以上、やらないわけにも

いかないので頑張ります。

お休み中にも、アクセスして頂いてありがとうございます。
posted by 3S2Kの泉 at 06:57| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。