2009年01月19日

こんな所でも

昨日は、夕方から顧問先の新年会に出席してきまた。

昨年から、社長さんのご厚意で決算報告も兼ねてお誘いを

頂いているため、今年も出席する事に。

トヨタ自動車の影響が、下請業者に影響する事はいろんな

ところで耳にはしていましたが、昨日の顧問先は倉庫業を

営んでいる会社に、建物を賃貸して収入を得ている会社

でのお話。

つまり、トヨタの影響が、在庫を管理する倉庫業にも影響を及ぼして

いて、その建物を貸している顧問先にも家賃の値下げ交渉が始まった

という事なのです。

その値下げの理由が、その倉庫業者の役員報酬が30%減少する

ため、顧問先にも家賃を20%減少して欲しいという事。

しかし、この20%の削減の根拠に疑問が。

なぜ、その倉庫業者の役員報酬の削減を、顧問先がかぶらないといけ

ないのか?

その20%とする根拠は?別に15%とかでもいいのではないか?

いずれにせよ、そんな根拠もないような事に、即答する必要はない気

がするし、少しでも下げれるならものなら1%でも多く下げる

必要がある。

明日、最終の打ち合わせがあるそうですが、言いなりになって帰って

みえない事を願っています。

その倉庫業者のために、昨年の暮れにシャッターの修理をして顧問先

にとっては、大きな支出をしたばかり。年収の20%の減少が、その顧

問先にとってどれだけ大きな影響を与えるのかを、もう少し考慮して

頂き、一年でも猶予を与えて頂きたいと願うばかりです。

今朝は雨上がりで、若干温かみのある名古屋の朝です。

開いた朝でも、来て頂きましてありがとうございます。
posted by 3S2Kの泉 at 07:51| 🌁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。