2009年01月07日

納税者有利

昨日は、先日見つけた年末調整の修正と、20年分の年末調整

を計算して、源泉の納付書作成の下準備をしておりました。

後は、一人分の前職分の源泉徴収票が揃えば完了です。

本日は、昨年暮れに見積依頼のあったお客様の資料に目を

通し、本年分の確定申告書作成の下準備開始です。

今まで住んでいた土地・建物を売却して、その収入金額をもって

新たに事業・居住用として建物を購入したという案件。

まずは、居住用財産を売った事により、譲渡所得が生じて

いないかどうかの確認。

新規に購入した建物の床面積が、居住用として50%を超えて

いるかどうかの確認。

もし、譲渡所得が生じているなら、居住用財産の買い替え特例

を利用して税金を0にするか、新規に取得した建物に関して

利用できる住宅取得控除を使って今後の税金を減らすかの

有利選択しなければなりません。

二つの制度を重複して適用できないだけに慎重に検討する

事になりそうです。

いずれにせよ、お客様から事案を頂いて、経験させて頂く

事により、今後の自分のノウハウとなります。

報酬を頂ける事はもちろん嬉しい事なのですが、その中味

が充実していると、より嬉しさが大きくなります。

与えて頂いた機会を大事に、ひとつひとつ大事に

仕事に取り組んで行きたいと思います。

今月から、もう20年分の確定申告の準備段階に入ります。

自分の申告準備も兼ねて、今年は早めに取り掛かりたいと

思います。

今日も、読んで頂きましてありがとうございます。



posted by 3S2Kの泉 at 08:19| 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。