2009年01月03日

年初のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

本年も、宜しくお願い致します。

2009年も幕が明け、早くも3日目となりました。

家族の理解の中、お仕事をさせて頂いている方もいらっしゃれば、

家族とともに、年末年始を休養にあてられている方等、様々だと

思います。

私も、日頃の感謝の意も込め、家族と過ごす時間を十分に持たせて

頂き、昨日嫁の実家から単独で戻ってきました^^;

いつも見るわけではないのですが、昨日は箱根駅伝の往路を

テレビで観ていたのですが、やはり5区の一年生の柏原君の

ごぼう抜きにはびっくりさせられました。

また、そのコメントにもあったように、スタートの入りから

全力を出したような走りでそのままゴールしてしまう精神的

なスタミナにも力をもらいました。

そして、柏原君ばかり目立つところですが、第2位に入った

早稲田の4年生の三輪君の走りも強く印象に残った。

印象に残った光景は、柏原君に一度抜かれた後、

普通なら精神的に落ちて、後続にも抜かれるパターンも

想定されるところを、もう一度一旦抜き返したところ。

また、ゴールした瞬間に気を失うかのように倒れ込んだ

ところ。

そこには、やはり自分の事だけでなく、一緒に練習してきた

仲間とのために走っているという気持ちが十分に伝わるもの

があり、やはり感動させて頂きました。

相手との比較の世界に入り込んでしまうと、見えなくなりがち

ですが、基準をその個人においていれば、結果に対する評価

は自ずと見えてくるものです。

仕事の面においても、やはり同じ事が言えると思います。

相手との比較の世界にいるうちは、本当の幸せは見つけれない。

あくまで、自分がどうだったかを考える。

「あの人にこう評価されたい」という考え方に縛られたり、

「あの人はこうだけど、自分は」という考え方では、それ以上

の事は望めない。

やはり、行きつく先は、個の尊重なんでしょうね。

去年は、いろいろと試行錯誤しているうちに半年が過ぎ、

後半において今後の方向性が見えてきました。

ただ、やはり定期的な見直しは必要であるため、たまに

戦略シートの見直しを図りながら、一年を過ごして

行きたいと思います。

久しぶりの更新。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。










posted by 3S2Kの泉 at 07:59| 🌁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。