2008年12月16日

業界を超えて

いろんな意味で刺激を受けた土曜日。

ただ終わりにするだけでは何も生まれない。

頭を寝かせる事で思ったコト。

それは、既成概念を取り払うコト。

そもそも、税理士とは地域密着型のサービス業

だという固定観念にとらわれ過ぎていた気がする。

それでは、新しい発想も生まれない。

確かに、税理士法において二か所において

事務所を設ける事は禁止されている。

そうであるなら、事務所を一つの拠点として

行ってしまえばいい。

後は費用対効果との兼ねあいである。

また、サービス業という枠を取り外し、いろんな

業界の仕組みを、自分の業界に取り入れる

ことを検討すれば、いろんなアイデアが生まれて

くる。

そこにも、業界を超えて交流する事の意味が出てくる。

卸売的な発想もいるし、小売的な発想、そして

何より付加価値製造業という発想も必要である。

そうやって考えて行くと、やれるコトが増えて

来る。

コアコンピスタンスを強めるヒントは、むしろ

異業種の中に隠れていることの方が多いのかも。

黄色のマイナスを黄色のプラスに変える前段階。

もう少し、業界を超えた感覚を養います。

いろんな氣づきをありがとうございます。


posted by 3S2Kの泉 at 06:45| 🌁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。